食べログプレミアムサービス

【ワンタンスープ】辛味が最高!本格中華『紅虎餃子房』にて…

先日、テレビで中華食べ歩き特集見て無性に中華が食べたくなり、チェーン店のチャイニーズレストラン紅虎餃子房へ行ってみました。

ランチメニューはこちら。

おかず単品価格に¥100くらいでライス、スープ、唐揚げ、漬物が付いてくるという安いランチ。

しかし!今回、どーしても炒飯が食べたい!後ろ髪引かれつつもランチは諦めることに。

チャーハンと定食でいいじゃないか。と思ったけれども、今回、描く中華に唐揚げはナンセンスだったので、全部単品注文。しかも、安く食べたい!ということで、サイコーの紅虎中華満喫中華プラン。を編み出してしまった!

まさか。中華のチェーン店こんなに感動するとは思いもせず。

感動プランの全貌がこちら。

半チャーハン¥462(税込)

来ました。そーそー。これこれ。炒飯。やっぱ炒飯。定番のザ炒飯。そうそう。これが食べたかったんです。

続いて、こちら

通常メニューの下の方に地味に掲載されているスープ。

その中のえびワンタンスープの辛味¥770(税込)

塩味もあるとの事でしたが、やはり辛味だろう。と、こちらをオーダー。

これが!!!!旨い!!!!!

酸味と山椒とパクチー。タイっぽい雰囲気もありつつ、プリプリのえびワンタンがたんまり。

2人前なので思っていたよりボリュームもあり、辛さもちょーど良い塩梅。ノンストップで飲み干す。いやー。これ、何杯でもいけるわー

そして最後に、こちら

坦々マーラー餃子¥550(税込)

山椒の効いた甘辛味噌ダレが餃子に絡んで炒飯がすすむすすむ。

フツーの餃子とも悩んだけど、これは普段食べれない中華の味!回鍋肉も悩んだけど、この餃子のタレが回鍋肉も食べたよーな満足感をもたらし、これにて完食。

普段なら絶対的に王道な定番ランチを頼んでしまうところだが、食べ終わってこの満足感。中華の中で過去一の組合せかもしれない。中華を食べた!って気にさせてくれるこのコンボ!

炒飯、えびワンタンスープ、坦々マーラー餃子。サイコーの中華ランチとなりました。

ごちそうさまでした。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました