【FX-⑤】FXの証拠金維持率は必ず1000%以上!資産の10%が取引必要証拠金!

恐怖の「ロスカット」を経験したことはありますか?

はい?ないですって!

あなたは証拠金維持率が高いのですね。

恐怖のロスカット…

私は昔ロスカットを経験しました。それは、どう表現していいのか…ひざが崩れる…こころが折れる…そんな感じ…

FX取引会社によっては、証拠金維持率が50%切ったらロスカットとなり、マイナスの状態を一度決済しますといい流れになります。

証拠金維持率が50%だったり、証拠金維持率が100%だったり、なんですが…

かなりのショックを味わいますので、ギリギリの証拠金維持率はおすすめできません。

私は「証拠金維持率1000%」

絶対とは言いませんが、このくらいなら安心です。実際にFX取引している方は照らし合わせてみてください。

簡単に言いますと、取引必要補償金の総金額が資産評価額の10%以内であれば、証拠金維持率1000%くらいです。

もっと簡単に言うと、資産の10%で取引したほうがいいよねって感じ!

FX運用益は「毎月20万円」

今のところ、毎月平均20万円のFX運用益を出せています。詳しい内容を書いてますので見てください。

【FX-全編】FXど素人が副業で毎月20万円達成中「追いかけっこFX」

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました