【FX収支報告ブログ】FXど素人が副業で毎月20万円達成中!

EUR/USD(ユーロドル)のチャート

こんにちは( ^ω^ )FXど素人が副業を始めてみました!まずは毎月のFX運用益を公開しているのでご覧ください。FXど素人からのスタートですが今のところマイナスの月はありません。

【素人FX毎月『平均20万円』】

※スワップ損益は金利損益のこと!

2020.03月(¥326,858)
2020.04月(¥137,355)
2020.05月(¥71,564)
2020.06月(¥176,790)
2020.07月(¥120,254)
2020.08月(¥423,530)
2020.09月(¥113,357)
2020.10月(¥203,823)
2020.11月(¥92,890)
2020.12月(¥0)「塩漬けです…」

2021.01月(あけましておめでとうございます)

【コロナで仕事が激減…まじヤバイのでFX投資始めました】

僕の場合には、とにかく仕事がコロナの影響で立て続けにキャンセルになっちゃって、こりゃやばいということでFXを始めた訳なんですね。で、20代前半に一度FXをした事があったんですが、その時はもうボロボロにやられました…具体的には、そうですね~…30万円くらい。皆さん的にはこの金額どうですかね?その頃の僕には、結構ショックな金額でした。

2020.03月頃に仕事が激減した僕の心境はこちらのページからどうぞ

FXを副業に選んだ理由はコロナで仕事激減…


【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXは元手いわゆる資本が必要なんです!】

そんな訳で、FXど素人が副業として始める訳なんですが、最初に必ず必要な物があります。ファイナルアンサー?その答えは…そう!「お金」です。お金でお金を稼ぐのがFXなんです。知っている方はご存知かと思いますが、各国の通貨にはそれぞれ価値があって、その国と国の通貨の変動で利益を取るという仕組みです。利益と言いましたが、損する場合もありますよ!気をつけて!で、この「お金」ですが、皆さんも含め日本に住んでいるのであれば「円」という通貨ですよね?なのでこの「円」を最初に必要とします。

FXの基本となる、アメリカドルと日本円の関係について書きました。興味がある方はこちらからどうぞ

FXの基本はドル円!どんな感じで推移してるかな!

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXを始めるためのお金はどのくらいが良いと思いますか?】

ところで皆さん貯金はありますかね~?最近では少額でFXできるとかありますが、正直なところ利益は狙えませんね。具体的に私がおすすめするのは、最低でも50万円~100万円は必要と考えた方がいいと思います。「おっ!このくらいならいける」と思ったそこのあなた!今すぐFXの取引口座を開設してチャレンジしてみましょう!逆に「え~そんなお金ないよ…」と思ったそこのあなたはまず貯金をしましょう!

「おっ!このくらいなら副業でFXいける」と思った、そこのど素人のあなた!おすすめなFX取引会社おすすめランキングを貼っておきます。

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXど素人の僕はちなみに500万円スタートです…】

どうでしょうか?多いか…少ないか…実際のところ、人それぞれの価値観なのでご判断ください。僕の感覚からすると「こんなにお金を…投資するのか…もし減ったらヤバくない…」という気持ちが本音でした。でもですね、その時僕は仕事が激減してまして、どうにかストックを増やしたいという気持ちが強かったのです。この先の未来がどうになるかなんて誰も知りませんし、ましてや100年に一度のパンデミックって!本当に生活が変わるとそうに思いました。ですので、毎月のキャッシュフロー(給与)は手をつけず、ストック(貯金)してあった貯金でFXを始めたという訳なんですね。そのタイミングが2020.03月…コロナの世界的流行が本格的に始まり、各国の都市におけるロックダウンもニュースになったあの時です。

皆さん経済ニュースは見ますか?ど素人でもFXをする場合とても大事なのでチェックですよ!

ど素人がFXで副業するなら経済ニュースを見よう!大切なポイントを見極めよう!

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【今の仕事は続けながらFXをしよう!】

ど素人が急にFXのプロトレーダーになれる訳じゃないし、僕は月20万円の利益を増やしていって希望としては月50万円になったりできるようにストックを増やしたいんです。ですので、皆さんも今の仕事は続けながら副業としてFXに挑戦するのが良いと思います。今の仕事の給与は生活費で使いますし、余裕があれば貯金に回してFXの資金にしてください。無理はダメ絶対!

実はFXって確定申告が必要です。会社にバレるの?って思ったそこのあなた!こちらのページで詳しく解説!

・ど素人もプロも個人のFXは分離課税!必ず払う「20.315%」自分で確定申告すれば大丈夫!

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【具体的なFXトレードの手法はプロに聞く?】

どんな方法で利益を出すのか…ど素人FX初心者の最初の疑問です。実は答えはありません。僕もそうですが、皆さんも「どこかに確実に儲ける方法があるはずだ!」とか「FXの自動売買に任せて楽して儲ける方法が変わらず存在するんだ!」なんて思って、ググってませんか?確かにその気持ちもわかります…「必ず儲かる」方法があるなら教えてくれよ~!って思いますもんね。だが、し~かしですよ、実際にFX取引をするのは自分なんです。実践を重ねて、自分の手法を見つけていく事が大事なんです。例えば、FXトレードに使う指標の見方や使い方などは、YOUTUBEやFXトレーダーのサイトで勉強できます。ですので、まずはFXに興味を持ち副業としてスタートしたい気持ちがあるのならば、まずはFX取引口座を開設する事が第一歩となるのです!ちょっと偉そうですみません…ごめんなさい…。勇気!やる気!元気!を自分に感じながら、FXに挑戦してみようではありませんか!

FXを勉強しながらスタートしよう!まずは自分にあったFX取引会社を見つける事!

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【自分にあったFX取引会社ってあるの?】

パソコンやスマホを利用してFX取引をして行く訳ですが、各社FX取引会社によって使い勝手が違ってきます。僕は、2つFX取引口座を持っていますが、最初のFX取引会社はダメでした。基本的にFX取引をすることは、どの会社も同じなのですが、取引画面がわかりづらいとか、スマホで見たい時にアプリがないって事がありました。で、僕が1番重要だと感じたことは各通貨ペアのスワップ手数料に差があるという事に気づきました。簡単に言うと、この各通貨ペアのスワップ手数料の幅が少なければ自分の利益が出やすい。逆に各通貨ペアのスワップ手数料が幅が広ければ自分の利益が出づらいと言う事なんです。つまり、スワップはFX取引会社の利益になる部分。なので、ど素人FXトレーダーとしてのスタートはおそらく最初はアメリカドルと日本円の取引になると思うので、下にスワップ別にFX取引会社をランキングしてみました。チェックしてみてください。

各通貨ペアのスワップ手数料の幅が少ないFX取引会社はこちら!アメリカドルと日本円メイン

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXど素人の僕が副業でスタートした資金管理の考え方】

誰もが最初は期待と不安からのスタートです。僕もこの方法が正しいのかなといつも思いながら繰り返し自問自答をしています。まずは、FXに投資する資金に対する証拠金の関係を頭に入れましょう!

FXの証拠金維持率は資産(預託金残高)の10%に抑えると言う事で、証拠金維持率1000%をキープできます。この設定はあくまでも、僕が安全にロスカットにならないような設定の内容です。別に、ロスカット覚悟で証拠金維持率ギリギリで取引するぞ!とか、500%とか300%で平気でしょ!という方もいます。あくまでも、ど素人がFXを副業としてスタートして毎月利益を出し、ロスカットしないように安全に運用している設定ですので、すべて自己責任でお願いしますねwww。

また、各社FX取引会社によって、ロスカットになってしまう証拠金維持率に差があり、証拠金維持率が100%を切るとロスカットになる、50%になるとロスカットになるという設定のFX取引会社があります。例えば、あなたのFXに投資できる資産が1,000,000円の場合に、1000%の証拠金維持率を保ちながらFXするには、取引必要証拠金が100,000円(資産の10%)となる訳です。そこで、アメリカドルと日本円の場合には、10,000通貨の取引に必要な取引必要証拠金が約42,000円となり、取引必要証拠金100,000円以内で考えると、23,809通貨の取引となり取引必要証拠金が99997.8円となる訳です。実際には、10,000通貨単位の取引や1,000通貨単位の取引がやり易いので、20,000通貨取引の場合には84,000円の取引必要証拠金となり、23,000通貨取引の場合には96,600円の取引所証拠金となる訳です。ちょっと数字が多く出てきましたが、FX取引の実践を積めば自然と慣れていきます。FX取引を始めた先には、こまめに注文を出し(10,000通貨単位や1,000通貨単位)注文後には、必ずあなたがこうなるだろうと設定していた証拠金維持率になっているかどうか確認してください。FXの資産管理を頭に入れたら、「損切り」と「利益確定」についてお話ししていきます。

もっとFXの資産管理を詳しく知りたい方はこちらから

・FXの証拠金維持率は必ず1000%以上!資産の10%が取引必要証拠金!

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXど素人の僕が副業でスタートしたオリジナルの手法を公開】

では、そんなFXど素人だった僕が見つけた副業として利益が出やすい手法を参考まで公開しています。損切りと関係が深いオリジナルの利益確定方法となります。

名付けて「追いかけっこFX

※わかり易い名前にしてみました…

まずは、FXでは損切りと言われる方法があります。基本的な考えは、これ以上は損をしたくないと思った段階でマイナスだけれど決済するという事です。この考えは広く多くの方が知っていることで、実践されていると思います。

僕の場合には、マイナスの状態では損切りはしないということを大前提として、注文した取引に利益が出たきた際にOCOの注文にて、逆指値を利益の出る状態で注文を入れ、指値は予想する利益の天井を注文しておきます。予想通りに利益の幅が広がっていった際には、先ほどのOCOの逆指値の注文に対して利益を追いかけるように数値を入力し、注文の変更を繰り返していきます。もし、予想に反して利益幅が広がらなかった場合でも、マイナスの損切りになる事はありませんので、利益確保の状態決済が遂行されます。この方法を何度もタイミングよく実行する事によって、利益が積み重なっていきます。これが名付けて「追いかけっこFX」!

ただし、先ほど言った通り僕の場合には、マイナスの状態では損切りはしないということを大前提としていますので、注文の際に予想していない方向、つまりマイナスの評価損益が続く場合にはかなりの我慢そして平常心が必要となってきます。為替の値動きは、各国の金融政策によって影響を受け大波になったり小波になったりしますが、いずれ元に戻るという考えのもとFX取引をしています。海の波のように大波も小波いずれ穏やかになりますよね、こんな心持ちでマイナスの状態でも自然と我慢ができるものです…

※こうは言いましたが、本当に戻るのか?と思う日々を過ごしています…

OCOとは、注文した数値(買い・ロングの場合)から「ここまで上がったら決済してね(指値)・ここまで下がったら決済してね(逆指値)」という決済注文を入れておくという方法です。

言葉だとわかりづらいかもしれませんのでこちらの記事も参考にしてみてください。

もっと細かくオリジナルの手法「追いかけっこFX」を知りたい方はこちらの記事にて

・利益確保の損切り方法!「追いかけっこFX」OCO活用

【PR】FXランキング
1位

2位
【SBIネオモバイル証券】FX口座開設
3位

【FXも人生も練習じゃないんだ!いつも本番!試合中!】

ど素人ながら、副業として着実とFXの利益が毎月(現在年利40%ペース)出ています。このまま資産(ストック)を増やしていき、このまま複利運用をしていけば10年後には100,000,000円(1億円?)になる可能性を秘めています。人生山あり谷ありと言いますが、一歩踏み出す事でその苦労が報われる事もあります。何度もこちらに記事を見にきていただいてる方には、記事の更新が遅く申し訳ございません。逆に初めて来られた方には、少しでも参考になっていただけたら幸いです。おそらく副業でFXしたい方、素人だけどFXって大丈夫かなって思っている方は、少しでもやる気を持って未来を考えて検索している時点で第一歩を踏み出していると思います。あとの2歩目はFXの取引会社で口座を作る事、3歩目は実際にFX取引をしてみる事です。あなたの目標が達成できる事を応援しています。www( ◠‿◠ )

PR

FX取引会社に迷ったら、ここでいいと思います!!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました